« RCA "X" | Main | ブルース・カレンダー »

Jan 04, 2005

アルカディア・シャッフル

先週、つまり昨年末最後の週になるわけだが、仕事の追い込みやら年末の大掃除やらで夜はぐったり。CDはほとんど聴けなかった。以下2枚のみ。

V.A. - Arcadia Shuffle (Jazz Oracle BDW 8027)
V.A. - Old-Time Music From West Virginia 1927-1929 (Document DOCD-8004)

bdw8027ジャズ・オラクルの"Arcadia Shuffle"は、セント・ルイスのアルカディア・ボールルームを根城に活動していたバンドを集めたコンピ、ということのようだ。それにしてもこんなコンピを組むということは、よほど名の通った舞踏場だったのだろうか。ライナーをちゃんと読めばいいのだろうが、面倒なのでその辺りのことは割愛させていただく。
いわゆる白人ダンス・バンドもので、収録されたバンドの中ではオリジナル・クレセント・シティ・ジャザーズとアルカディアン・セレネイダーズがポイント高し。そのどちらのバンドにも絡んでいるのがエイヴリー・ロポザーというトロンボーン奏者で、写真を見ると床に寝そべった格好ではだしになり、足の指でトロンボーンを操っている。写真用に作ったポーズのようではあるけれど、きっと楽しいステージだったんだろうな。

west_virginia_bluesドキュメントの方は3人のアーティストが収録されている。中でもアーリー・ホワイト・ブルース最高峰の一人、フランク・ハッチスンの8曲が素晴らしい。ハッチスンは同じくドキュメントに単独盤(DOCD-8003)があり、本CDと併せてコンプリートとなる。ただ、残念ながら現在どちらも廃盤。これは京都の通販専門店「ホット・ディスク」に在庫があって、今回何とか手に入れることができた。
あともう一人、ディック・ジャスティス(vo/g)という人がちょっと変わった風合いながら飽きのこない実にいい味わいで、本盤はなかなかの収穫を得た1枚だった。12月27日に取り上げた、ブルーバードの"East Virginia Blues"と併せて聴くとさらに面白さが広がると思う。

|

« RCA "X" | Main | ブルース・カレンダー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67458/2472950

Listed below are links to weblogs that reference アルカディア・シャッフル:

« RCA "X" | Main | ブルース・カレンダー »