« Basie on Mercury | Main | バンジョー夜話~その二 »

Jun 11, 2005

The Master Swingers!

Dexter Gordon/Wardell Gray - The Master Swingers! (Fontana 883 907 JCY) [LP]

gordon_gray

前々から欲しかった1枚だが、ようやく手にすることができた。
ところで、このレコードが入ったとの知らせを受けたとき、オリジナル盤と日本盤の両方ありますと言われたのである。
日本盤なら2500円。このフォンタナのオリジナルは4倍する。もちろん、4倍音がいい。感動も4倍というわけである。しかし私の乏しい小遣いではかなりの覚悟を要する。
だがワーデル・グレイは、私にとってレスター・ヤングと並んで好きなテナーマンである。しかも彼の場合はレスターとは違って録音数が少なく、そのため私は全部聴いてやろう、集めてやろうと思っている。
スパッと「もちろん、オリジナルを」と言いたかったが、「ちょっと考えます」と言ってしまった。何という度量の狭さ。我ながら情けない。
というわけで、三日間悩んだあげくの成果である。昔は1万円で5枚のレコードを買っていたが、今の私は違う。1万円で1枚である。迷いはない。ま、同じ1万円をどう使うかという話なわけだが。

|

« Basie on Mercury | Main | バンジョー夜話~その二 »

Comments

イヨッ!大統領(太っ腹)!

僕なんか一度 3、800円のレコード買う時
(1週間悩んで)支払いの時(オシッコ)
ちびりましたデ、

んじゃ僕もデクスターゴードンさんとの
「チェイス」探してみよっかな?
でも山崎陛下はサックス部門 偏屈じゃない
ですネ。

Posted by: ドクター | Jun 11, 2005 at 21:32

サックス部門はごく普通でしたか(苦笑)。
『チェイス』はデッカのオリジナル10インチ盤を
探すんですか?!
もし見つけたら、画像見せてください。

Posted by: 山崎 | Jun 12, 2005 at 17:55

あァ?ちょ、ちょっと待って(下さい)よォ~

こんなショボイおっさん捕まえて
「親っさん!あんまり無理言わんで つかァ
さいよ」(この辺 菅原文太調で お願い)

僕なんか せいぜい塩ビのカタチしてたら
(何でもエエ) んでオリジナルのジャケで
上限1、800円という 自我の枠を設けて
ですナ(試練 修行と思って)
探索するんですワイ (/o\)。

Posted by: ドクター | Jun 12, 2005 at 20:27

あ、やっぱり(笑)。
健闘を祈ります。

Posted by: 山崎 | Jun 13, 2005 at 00:09

大人買いですね~。
でも、総合満足度ですから”量”だけではないですよね。それにしても、いいツラしてますね。
写真と文字のバランスもいいし。

Posted by: ち~旦 | Jun 14, 2005 at 23:13

気前よく奮発したのはいいのですが、
懐のダメージは予想以上に大きくて
今月はもうおとなしくしているほか
ありません。
大人もなかなか大変です。

Posted by: 山崎 | Jun 15, 2005 at 16:26

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67458/4506481

Listed below are links to weblogs that reference The Master Swingers!:

« Basie on Mercury | Main | バンジョー夜話~その二 »