« Circe Link | Main | アーティ・ショウ »

Jul 04, 2005

Alone with God

saga_blind_willie_johnsonブラインド・ウィリー・ジョンスンはブルースマンではない。が、我々ブルース・ファンを引きつけてやまないのは、歌詞の内容はともかく、彼の歌に頂点に立つブルースマンが放つのと同質のブルースを感じるからであろう。圧倒的陰鬱感が持つ強さ、これである。

彼のレコードで最も愛聴したのはYazooのLPだが、今は専らCDである。大体が寝ころんだ状態で聴くので、ひっくり返さなくても済むCDが都合がいいというわけだ。「彼の神聖な歌をゴロ寝の状態で聴くのか」というご批判は甘んじて受けるとして、彼のCDだが、CBSから出ているコンプリート2枚組が決定盤であり、取りあえずこのセットを持っていればあれこれ悩まされずに心安らかに過ごせるわけである。
しかし2枚組というのは結局のところ入れ替えが必要で、ゴロ寝聴きにはやはりどうも好ましくない。大体そんなに大量に聴く必要もないし。
そこで昨年フランスsagaからリリースされた本盤。何と言ってもこのジャケットである。手元に置いておくだけで幸せが宿ろうかというくらいのもので、ジャケットなんか無視したようなCBS盤とは大違いである。
しかもジャケットがいいと、出てくる音まで1ランク上がって聴こえてくるから不思議だ。すべてのCDがこうあってくれたらなあ。切に願う。

|

« Circe Link | Main | アーティ・ショウ »

Comments

あ~ sagaネ(知らんけど)先日
レコ掘り丹胆元帥さんトコロでも話題に
なってましたネ~、

ナマイキなようですが やっぱ人の声は
(僕は)LPですナ、

で、最近RounderのLPを好んで買ってる
んですが 中味はエエのに軽薄な
ペラペラなジャケット
中古で買ってるからペラペラがヨレヨレに
なってますネン
ナントカなりまへんやろか?

Posted by: ドクター | Jul 04, 2005 at 21:43

うーーん さすがはフランス盤。すっきりと粋なジャケですね?これもいいとは思いますが、私としては、ヤズーのギターに缶々ぶら下げて歌っているイラストのんも捨てがたい。

Posted by: バビロン | Jul 05, 2005 at 01:13

> ドクターさん

さすがミスター・アナログ!
やはりアナログ一徹派の方だとそうなりますか。
私の場合、CDもLPもあまりこだわらないというか、
どっちも楽しんでやるぞと。ま、そういう
一本筋の通ってない人間なんです(苦笑)。

ただ、LPもSP音源だと勘弁してくれ~みたいなものが
結構あって、そういったものと比べると
最近のリマスタリングされたCDはやはりありがたいなと。
要は制作サイドの愛情の入れ方ですか。

ところで、Rounderは国会図書館ものとかをですか?

> バビロンさん

バビロンさんとこの「ピアノ・ブルース」の話、
ピアノ・フリークの私としては、ぜひコメントを
寄せたかったのですが、何を書こうか悩んでいる
うちにタイミングを逃してしまいました。
またぜひ!

おっしゃるとおり、あのヤズー盤は最高の1枚ですよね。
ですがブラインド・ウィリーのやつは、自分が買った時以外
一度も見たことがないので、もしかしてありそうで
なかなかないレコードってやつかと思ったりするのですが。
それとも単に巡り合わせが悪いだけか。
ところで、缶をギターにぶら下げてというと、
ブラインド・レモン・ジェファスンもそうでしたね。

Posted by: 山崎 | Jul 05, 2005 at 16:28

リマスタリング?(エリントン55)ですナぁ

国会図書館?(僕には縁がありません)
「Rounder」ってガンボなゲイトマウスで
アラ?まぁな(機関車)トーマスだったり
ハウリンじゃなくワシントンだったり

ま、類似穴なログでございます
(軟弱なモン 聴いとるのォ)っと
一喝せんで下さい

これでも僕ァ 聴くときは正座しとります
                (ウソ)。

Posted by: ドクター | Jul 06, 2005 at 23:00

"Ellington 55"もリマスタリング盤が出てましたか。
エリントンだけはほとんがLPなんですが、
清水の舞台から飛び降りて買った、BMGのCD24枚組
ボックス・セットは激しく感動的な音でした。
でもそのかわり全身打撲、全治3カ月でしたが。

Rounderはフィールド・レコーディング集かと
思ったのですが、そっちの方でしたか。
ゲイトにアーマにウルフマン、私も好きですよ!

ところでペラペラヨレヨレの件はどうにもならんと
思いますが…。アイロンでもかけるとか?
それよりもジャケットに付いたカビを取るいい方法、
どなたかご存じありませんかね。

Posted by: 山崎 | Jul 07, 2005 at 10:36

サッスがぁ 山崎伯爵!
24枚組って(キョウレツですナ)
人生のお宝ですネ(カビにご注意下さいマセ)

あ、類似穴ログな通訳(ありがとうゴザイマス)
ブラインドさんからは遠く離れましたが(ついでに)
ウチの奥さまが借りてきたビデオ
「THE FIGHTING TEMPTATIONS」
お話は「天使のラブソング」の男性版
しかし音楽はダントツにイイです

で、このビデオに「ファイヴ・ブラインド・ボーイズ・オブ・アラバマ」
がチラっと出てこられます
けっこう気分転換になる映画ですヨ。

Posted by: ドクター | Jul 09, 2005 at 08:56

お薦めのビデオ、そのうちチェックしたいと思いますが、
できるかな…。
最近とにかく時間がなくて。早寝で(苦笑)。
そのかわり朝はメチャクチャ早いです。
年寄りまっしぐら!

Posted by: 山崎 | Jul 09, 2005 at 09:12

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67458/4819078

Listed below are links to weblogs that reference Alone with God:

« Circe Link | Main | アーティ・ショウ »