« バンジョー夜話~盤外編 | Main | ヴァーサタイル! ロニー・ジョンスン »

Dec 14, 2005

ガットバケット・トロンボーン

ike_rodgers

ガットバケット・スタイルとは初期ニューオーリンズ~シカゴ・サウス・サイド・ジャズの中でもより土臭いアーシーなスタイルを指す言葉だが、現在ではほとんど死語であろう。というわけで、ガットバケット・トロンボニストと言ってピンとくる人間はよほどのオールド・ジャズ・ファンであると推測されるが、これがT山氏とかU住氏レベルの好き者になるとピンとくるどころかアイク・ロジャース、ロイ・パーマー、アルバート・ウィンとポンポンポンと即座に三人の名が挙がるわけである。いやはや。
さて今回、今挙げた三人の中で戦前ブルース・ファンに比較的名が通っている(?)アイク・ロジャースを取り上げる。と言っても彼の場合、バイオ的なデータは残っておらず、詳しいことはほとんど分からない。残された録音だけが彼の経歴のすべてという人物である。
彼のリーダー録音は2曲のみ。1929年にピアノのヘンリー・ブラウンとのコンビでアイク・ロジャース・アンド・ビドル・ストリート・ボーイズを名乗ってデッカ、パラマウントへ1曲づつ。またリーダーをヘンリー・ブラウンに代えて4曲の録音がある。
そして先ほどロジャースを「戦前ブルース・ファンに名が通っている」と書いたとおり、上記録音以外にもアリス・ムーア、メアリー・ジョンスン、エディス・ジョンスンといったパラマウント系のクラシック・ブルース・シンガーのバックを多く務めている。これらの録音はすべて1929年に行われているが、彼の録音はここでいったん途絶えてしまう。世界恐慌のためである。
それにしても音である。少々かすれ気味の音でズボボボボ~と(表現があぶないか)、歌の合間を縫って実にブルージーに迫ってくるのである。たまらん。
1934年になって今度はデッカにて録音再開。ピーティ・ウィートストロー、ドリー・マーチン、そして再びアリス・ムーアのバックを付ける。サウンドにはまるで変化は見られず、一聴して彼と分かる音である。しかしせっかく再開した彼のレコーディング・キャリアだが、なぜかここで終わる。

アイク・ロジャースの単独盤LPであるが、私の知る限り画像の2枚のみと思う。左のコレクターズ・クラシックス盤は前述したロジャースのキャリアをかいつまんだ内容で、好き者御用達盤と言われていたLP。右はリヴァーサイドからの10インチ盤だが、内容はすべてコレクターズ・クラシックスに含まれるので、探すならCC盤をおすすめする。なおCDはドキュメントですべてリイシュー済み。

ところでアンプはまだ戻ってこない。う~ん、マイッタ。

※画像左より
Gut Bucket Trombone (Collector's Classics CC37)
The Fabulous Trombone Of Ike Rodgers (Riverside RLP1013) [10"LP]

|

« バンジョー夜話~盤外編 | Main | ヴァーサタイル! ロニー・ジョンスン »

Comments

いや~、アイク・ロジャースのCC盤懐かしいです。昔持ってましたけど、もう手元にはありません。また欲しくなったけど、我慢してドキュメントのCDで聴くことにするか。余談ですが、リヴァーサイド盤と同じ内容のものが英国のロンドン・レーベルからも出てました(AL-3512)。

Posted by: つっち~改めT-42 | Dec 15, 2005 at 17:34

陛下が紹介されて T-42(しゃがれ声)御大
が(また欲しくなった)?
ンじゃ 僕も(って気持ちにになりますわナ)

大人のオッサンを惑わす ふしぎな魅力ある文体(お人柄が忍ばれます)

とにかく・・・・忘年会で 今朝目覚めると手から血 打撲 メガネがひん曲がってる(出費や)

で、またグビッと・・・・・飲ンでマス。

Posted by: ドクター | Dec 15, 2005 at 19:52

> つっち~改めT-42さん

まいどさんです。
ロンドンにもありましたか。さすが!
私も聴くのはCDばかりです。ロジャースは9月に原稿絡みで
アリス・ムーアのドキュメント盤をよく聴きました。
ところで先日いただいたCD、まだ1枚も聴けてません。アンプぅ~!

Posted by: 山崎改めyama | Dec 15, 2005 at 19:53

> ドクターさん

いつも笑えるコメント、ありがとうございます(御大と
話されましたか)。
CC盤は内容的にはCDで聴けるものばかりですが、
LPにこだわるなら「見たら買え!」です。

年末、飲み過ぎにはご注意を!

Posted by: 山崎改めyama | Dec 15, 2005 at 20:18

ガットバケット・トロンボニストときたらロイ・パーマーでしたが、コヤツもやばそうですね。
Riversideのロイ・パーマー盤持ってますよ。
(やはり私は間違ってなかった!)

発見したら即購入します。羨ましい!!!
ちなみに、東北は寒いです(当たり前ですけれど・・・)。

p.s/swing street4枚組のボックス盤を買いました。
まさに究極って感じです。


Posted by: 佐藤 秀樹 | Dec 15, 2005 at 22:05

ロイ・パーマーのリヴァーサイド10インチ盤、私も
持ってます、なぜか2枚(苦笑)。
しかしそうかぁ、持ってますかあ。次はロイ・パーマーを
と思ったけど、じゃあやめとこ(笑)。

エピックの4枚組も買ったって、う~ん、突き進んでるなぁ。

Posted by: 山崎改めyama | Dec 16, 2005 at 00:01

ゆっくりですが、突き進んでいますよ。
それにしてもガットバケット、かっこいいネーミングだなぁ・・・
ドキュメント盤でも良いのですが、やっぱりレコードを探します。

いまさらですが、ヤズー追記楽しかったです。
ベスト5も楽しみにしております。

Posted by: 佐藤 秀樹 | Dec 17, 2005 at 00:37

HPの「ヤズー追記」は、お陰様で概ね好評をいただいて
おります。ありがたいことです。その後も細かい更新を
しているのですが、先日も木下さんという方からいただいた
レアなブラック・パティの画像を追加しておりますので、
まだご覧でなかったらチェックしてみてください。
そしてさらに佐々木さんから「ヤズーのこんなの発見!」と
いって、またカラーコピーが届いております。
こちらは「ベスト5」とリンクさせますので、
しばしのお待ちを。

ベスト5は大晦日の夜にアップする予定です。
紅白の合間にどうぞ!

Posted by: 山崎改めyama | Dec 17, 2005 at 09:07

ハスキー・ヴォイスのT-42でございます。ドクターさんの人間味溢れるコメント、いつも楽しませていただいてます。ドクターさんはいつも何処で飲んではるのでしょう?・・・飲みすぎにはくれぐれもご注意下さいね! 陛下、ベスト5はもう決まりましたよ。

Posted by: T-42 | Dec 18, 2005 at 12:03

うわっちゃぁ~!音楽総長から名指しで・・・何処で?(音楽はニャンニャンですが)
安くて美味いもの!(メモの用意イイですか)

東寺道(西洞院)「あらた」(お好み屋)その近く(駅裏)「光楊軒」(飲み屋 )
ずっと東へ行き「水月亭」(豚料理)
札の辻、ラーメン「大栄」(焼き豚で一杯)そこを西へ「樹むら」(飲み屋)
地下鉄竹田駅近く「味一」(お好み屋ですがミノの串カツ 最高)
なんか京都安モン グルメ紀行みたいッスね
(じつは今も飲んでますが)

ベスト5(楽しみにしてますゾ)。

Posted by: ドクター | Dec 18, 2005 at 20:22

京都の大御所二人、なんか盛り上がってるなぁ。うらやまし。

> T-42さん

ベスト5ですが、例のお二人はダブリがあったとかで
ちょっとした小競り合いが生じたとか(笑)。
それなら私もダブらないようにしようというわけで、
全部出そろってから決めようかなと。

> ドクターさん

こういうの読むと一杯飲みたくなるなぁ、って私もすでに一杯
入ってますが。今日も焼酎をロックで(最近はこればっかり)。
昨日から何やらまたノドが…。もう今年は風邪はひかない
だろうと思ってましたが。油断しました。もう寝ます。

Posted by: yama | Dec 18, 2005 at 21:07

ドクタ~さん、京都の隠れた酒場の名店(迷店?)をお教え頂き感謝いたします。大いに参考にさせて頂きたく思います。さあ~、頑張るぞう~(って何をやねん・・・)。

Posted by: T-42 | Dec 19, 2005 at 08:44

T-42総長、あまりにジャンクな店で恥じゅかしいッス、
陛下!風邪に焼酎ロックは大敵ですゾ
一度アルコール抜いてクスリ飲んで下さい
(宮内庁がもっと健康管理してくれないと・・)

さあ~、頑張ろか(って僕は朝してますが)
ンじゃ R&Bのホットなディスクでも回そう!
(楽器本来の音が聴けて 僕ぁ シアワセです)。

Posted by: ドクター改め2-sleepy | Dec 19, 2005 at 20:17

> T-42様

あれ? 立ち飲み専門と思ってましたが。
立ちっぱなしはもうツライ?
もっと足腰鍛えましょう! 違う?

> ドクター改め2-sleepy様

改名流行り? これはファッツの歌からとったのでしょうか。
もう一人は誰でしょう?

昨日無事アンプが戻ってきました。
聴かなければならないものが溜まっているのですが
あれから聴こうか、いやこれからかと、気持ちばかりが
空回り。でも風邪には勝てず、結局夕べは1枚も
聴かずに寝ました。

Posted by: yama | Dec 20, 2005 at 09:13

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67458/7623323

Listed below are links to weblogs that reference ガットバケット・トロンボーン:

« バンジョー夜話~盤外編 | Main | ヴァーサタイル! ロニー・ジョンスン »