« 敗者復活 | Main | 私の好きな「Jazz」 »

May 15, 2007

サザエでございまーす!

Rosetta_howard

ちょっと違うか。

|

« 敗者復活 | Main | 私の好きな「Jazz」 »

Comments

うーん、この髪型、どうやって作るのでしょうか?
時間掛かりそう。
髪の毛が硬くて薄い私には出来ない技でございます。

オギ

Posted by: ogitetsu | May 15, 2007 at 21:14

これは太巻きを2本乗っけてるってわけでもなさそうです。
しかし今までいろんな髪型を見ましたが、これは長い人生経験の中で
初めてです。当時の流行にあったのか…。
まさか笑わそうと思ってやってるわけじゃないと思うけど。
ちなみに横から見るとこんな感じ。
http://www.document-records.com/fulldetails.asp?ProdID=DOCD-5274bb
チョンマゲか。

Posted by: yama | May 15, 2007 at 21:58

サザエさんと言うよりナマコさんって感じッスねぇ、
やっぱ誰が見ても太巻きでしょ(コレは)
横から見るとやっぱサザエさんですナ
(オマエのあたまはピカソかぇ?)
あ~知らなンだ 知らなンだ
(yama陛下 こういう女性が好きだったとは)
ナットク。

Posted by: ドクター | May 16, 2007 at 21:09

男一人旅(?)からのご帰還でしょうか。
確かに頭は奇っ怪ですが、小唄調のなかなかいい歌を聞かせますよ。
一応、試聴はこちら。
http://www.amazon.com/Complete-Recorded-1939-1947-Rosetta-Howard/dp/B000003BUM/ref=pd_bbs_sr_1/103-8677166-2375032?ie=UTF8&s=music&qid=1179318371&sr=1-1

よく見るとその昔ドラマ版のサザエさんを演じていた江利チエミに
似てなくもないような。

Posted by: yama | May 16, 2007 at 22:04

あ、こりゃイイっすねぇ~、「ジャズからのブルースへの歩みより」
またもや文学的なコメントで恐縮ですが ヤフオクでの売上金を
ワン・クリックで還元させてもらいましょう♪

Posted by: ドクター | May 16, 2007 at 22:59

懐に余裕があると、発言にも何かゆとりが感じられますな。
いつもの切羽詰まった感じがまったくありません(笑)。

ロゼッタ・ハワードは小唄ファン必携。廃盤にならないうちに
ぜひ棚に収めておいてください。
逃すときっと後で後悔しますから。

Posted by: yama | May 17, 2007 at 00:10

少し余裕ができればスグ使いたがる そこがオーソドックスなビンボーにんでゴザイマス、棚と言えば陛下の画像から伺い知れるCDの棚(カッチョいい~)ですネ、先日のバサードも気をつけて観てると(CDの棚)存在感あります、釣り道具製作は最近ご無沙汰ですから ロゼッタちゃまを鎮座させるCDラックを製作しようか それとも木下閣下御用達のフラッシュ・ケース?アレを保存するインデックス付きボックスにするか アレコレ妄想しておる昨今でゴザイマス。

Posted by: ドクター | May 17, 2007 at 20:17

木下さんはソフト・ケースを使ってるんだ。
実は私もとうにラックには収まり切らなくなっていて、ソフト・ケースに
入れ替えようかどうしようか、もう何年も悩んでいるところ。
以前試しに100枚ほど入れ替えたことがあるのですが、スペースは
できたけどやはり探しづらくなったので、いまいち踏ん切りがつかず。
そういえば、ドクター殿のところの画像にあったオールド・ハット盤も
ソフト・ケースに入れてあったけど、見た目はいいねぇ。
それにしてもラックを自作?! 器用な人はいいなぁ。

Posted by: yama | May 17, 2007 at 22:11

山崎さんのように膨大なコレクションであれば、CDの収納のスペースはさぞかし大変でしょう?確かに、ソフト・ケースは一長一短です。ボクの場合、単にプラチックのケースがどうしても馴染めない。ソフト・ケースにした理由は、単純にそれだけなんですよ。手持ちのCDは200枚前後なので、スペースはあまり気にならない程度ですので・・・・。

Posted by: 木下 | May 18, 2007 at 19:26

いつもおすそ分けに預かっております。ありがとうございます。
で、私のコレクション(と言えるほどのものではないけど)が
“膨大”だなんて、単なる風説です。ま、噂の出所は分かって
おりますが(笑)。
持ってる人は万単位ですから、それに比べたら私のCDなんて
かわいいもんですよ。
枚数を書いたりすると、また余計な噂が一人歩きしそうなので
やめときますけど。

「コレクション」というのは、木下さんがお持ちのような
立派なSP群を指す言葉です。

Posted by: yama | May 18, 2007 at 22:23

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67458/15080370

Listed below are links to weblogs that reference サザエでございまーす!:

« 敗者復活 | Main | 私の好きな「Jazz」 »