« Bushkin/Gaillard | Main | 夏かぜその後 »

Aug 14, 2007

私の好きな「Jazz」~Vol.2

Herwin102

“私の好きな「ジャズ」”の第2弾が出来ました。3カ月に1本というペースでやっていこうと決めて始めたわけだけど、そうか、あれからもう3カ月か。実は今月に入って夏かぜでダウンして、未だに体調が元に戻らず。何かを書いたりするのがすごく億劫なのだけれど、この「わたジャズ」のことをふと思い出して、これをブログ復活の機にすべく暑さでたるみきった脳にむち打って何とか完成させました。それにしても早いなあ、時間が経つのは。

で、今回も本文の最後に関連LPの紹介をと思ってあれこれ探してみたが、あまりいいサンプルが見つからなかった。お茶を濁す程度のもので、何もないよりまし、といった程度。申し訳なし。

最後に今月に入って入手したレコードを。1枚はハーウィンのピアノ・シリーズから“Red Onion Rag”(Herwin 402)。以前eBayで見たけど、(私には)高額だったので手を出さなかった。これはシールド未開封で格安だった。もう1枚はアーティ・ショウのデッカ盤、“Did Someone Say A Party?”。いわゆる「ひも付き」というヤツで、イージーリスニングといった趣。これぞジェットストリーム向け。

Lps_aug07

私の好きな「Jazz」 第2回~The Jazz Wizards Vol.1 (Herwin 102)

※8月22日仙台のロックカフェ・エンターにて、「いづみやのSP寄席」が催されるそうです。お近くの方はぜひ!

|

« Bushkin/Gaillard | Main | 夏かぜその後 »

Comments

時間の経つのが早いと感じるのは中年特有らしいです、
逆に老年になると1日が長く感じられるらしいです、
それにしても病後の復活おめでとうございます
(やはり腰神不動の賽銭が効いたのか)笑、
「わたジャズ」では陛下のご意見も一・二行欲しいトコロですが
佐々木氏がココまで書かれてるとチトつらいっすネ、

「こういう広大な裾野をしっかりと認識してこそ」というトコロが
身につまされるっていうか重いお言葉だと思いました、

本当にヒモが付いてるんでしょうか?
アーティ・ショウがジェット・ストリームとは・・・
ピチピチむっちりの身体をめでながらジェットはチトきつい。

Posted by: ドクター | Aug 14, 2007 at 22:50

私が意見など書こうものなら「つまらん意見を差し挟むんじゃねぇ、
このヴォケェ!」(ドクターふうに)となること間違いないので
遠慮しておきます。ま、一応星3つということで(満点は★5個)。

アーティ・ショウのはジャズ風味が皆無。スタンダード・ナンバーを
楽しむという聴き方は出来ますが、ショウならもっと他に聴くべき
ものがありますね。

腰の調子は良いです(でも賽銭入れる前からだけど)。来週頃から
また走り込みたいと思ってます。

Posted by: yama | Aug 15, 2007 at 07:33

ギョエっ?あの陛下さまが「走りこみぃ?」そりゃ僕だって
前後の文脈からあとには引けず「30万」なんてウソは
書きましたが やっぱウソはいけません、
ジャケのこの脚 ウチの奥さまそのままです。

Posted by: ドクター | Aug 15, 2007 at 09:48

うそもだけど、見栄もいけません。

で、うそ、と言いたいところですが、ジョギングは私の日課なのです(笑)。
雨が降らない限り、毎日バカのように走っております。

Posted by: yama | Aug 15, 2007 at 16:41

ちょっと・・・ショックでした、昭和を生きた あの学者肌でヨボヨボな方をイメージしてたのが根底から覆らせられたというか、
足元からイメージが音を立てながら崩れ去りました(ガラガラガラ)

野山を駆け巡りジャングルを疾走する「狼少年」マぁ~しぃ?
(全然 イメージ湧いてこないけど)
でも走れる方って尊敬しますヨ(僕ぁ走れません)歩き専門、
機会があればぜひ「走り」についての記事もお願いします。

Posted by: ドクター | Aug 17, 2007 at 01:21

学者肌でヨボヨボって、宇野重吉みたいなのを想像してたんでしょうか。
え? そんないいもんじゃないって? ふむ。
でも、走っているとは言いましても、がっちり体型のスポーツマンでは
ないです。正反対に近いかと。
みすぼらしい格好したヨレヨレ(ヨボヨボではない)の中年男であります。

しかし、人の想像というのは実に勝手なものでありますな。
私もドクター殿は、心はやさしい、だけど顔は志賀勝、みたいな人を
想像しているんですがね。結構スルドイでしょ。

Posted by: yama | Aug 17, 2007 at 21:09

「きょうも君の事 想っていただけで1日が過ぎました」
なんて色気があればいうこと無いンですが・・・
(むさいオッサンのメール交換の様相を帯びてきましたが)

「ヨレヨレジョガー まッスぃ~」(やっぱ「陛下」の方が言いやすい)全然スルドクありません!一度機会があれば志賀勝氏(ソックリさん)とのツーショットをお見せしたく存じます
(やっぱ想像されてる方がロマンあるかなぁ)、
失礼ながら黒縁メガネかけたコロコロしたとっちゃん坊ちゃんを
想像してたのですが僕と似た体型のようですネ、

普通のイケメンとおっしゃってましたが案外信憑性あるナぁ。

Posted by: ドクター | Aug 18, 2007 at 23:31

志賀勝と八名信夫のツーショット写真! ぜひ!

黒縁メガネかけたコロコロしたとっちゃん坊やっていうと、秋元康とか?
いやあ、違うなぁ。
音楽でたとえるなら「クール・ジャズ」って感じですか(言うのは勝手)。

ま、やはり、一体どんな人なのかなぁと想像する方が楽しいですね。
分かってしまうとつまらないもんです。

Posted by: yama | Aug 19, 2007 at 15:17

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67458/16110863

Listed below are links to weblogs that reference 私の好きな「Jazz」~Vol.2:

« Bushkin/Gaillard | Main | 夏かぜその後 »