« 夏かぜその後 | Main | 安吾、マクラクリン… »

Sep 05, 2007

緊急避難用レコード

Chihiro_abyss今年は台風被害がまだそれほど報じられてはいないようだが、地球温暖化の影響からか、台風等による風水害の被害規模は年々拡大、深刻化しているように思うわけである。
そこで折しも関東に台風接近というニュースが伝えられるなか、「緊急避難用レコード」を考えてみた。たとえば台風で河川の堤防が決壊の危険、避難勧告が出た、あるいは隣家が火事、延焼のおそれ有りという状況となったときに、さてどのレコードを持ち出すかである。確かに生命第一、ご近所同士力を合わせて現下の危機を脱するために努力しなければならないというときに、自分だけがせっせとレコードを持ち出しているなど大ヒンシュク行為であるが、とりあえずそれは別問題として置いておく。

ところでこれと似たような設問に「無人島に持って行くレコード」みたいなものがあるけれど、屁理屈をこねる訳じゃないが、似て非なるものと言っておく。
もし無人島にレコード/CDを持って行くとすれば(その前に無人島なんかに行きたくはないが)、私なら昨日買ってまだ聴いていないヤツとか、あるいは長期滞在になるとすれば、昭和歌謡大全集CD50枚組のようなセットものを選択するだろう。間違っても耳にタコができているであろう愛着ある1枚や、大枚をはたいて買った高価なレコードをわざわざ無人島になぞ持って行ったりはしない。持って行っても多分聴かないだろうから。
しかしこっちは「緊急避難用」である。思い出のレコード、6桁の金額出して買ったレコード(もっともそんなもの私は持っていないけど)がその対象になるわけである。しかも、もし消失しても買い直しが利くと思えば、その選択から外れる可能性もあるわけだ。無人島とは違って避難用は複雑な思いが様々に絡むのである。と、そんなに力説するほどのもんじゃないが。
さて、じゃあどれを、と改まって考えると難しいっすね。別に1枚じゃなくてもいいわけだけど、余計な無人島話もちょっと長くなったし、続きはまた次回。

画像は山中千尋のニュー・アルバム『アビス』。別に緊急避難用ではありません。まだ聴いてないからどっちかっていうと無人島用か。

|

« 夏かぜその後 | Main | 安吾、マクラクリン… »

Comments

ふぅ~ム、無人島持参と緊急避難用とではやはり違いますネぇ、
そしてひとりで持ち出すとなれば枚数も限られるし・・
3年ほどまえだったかマジに火事をもらったンすよ
(被害 少)でしたが、そんな事考えてる余裕無しでした
果敢にも家庭用消火器で戦いましたが
消火器の粉を吸って(ゲホッゴホっあほっ)
でも一家に一台もってて損はないものでした。

Posted by: ドクター | Sep 06, 2007 at 05:45

そんな悠長なこと考えてる余裕は無いっていうのは、
実体験されているというだけあって説得力があります。
どうやら今回の結論は「何を持ち出すか」ではなくて
「消火器」ですね。

Posted by: yama | Sep 06, 2007 at 09:20

結論は「消火器」でも「何を・・」は続けていただけなければいけません、耐火金庫にLPを入れるってのもナンですが・・・
以前「ち~坦」から教えてもらったスポーツ・ドリンク用段ボール箱は重宝してます、ラックからはみだしたLP約40枚はキレイに入ります、
天井収納庫に今年保管したんですが(暑かったもんナぁ)
反りが出てないか涼しくなったら確認します
(ええ、僕の持ってるLPなんて実験用ですから)。

Posted by: ドクター | Sep 06, 2007 at 20:06

結論が出たからってわけじゃないけど、この続きはちょっとどうしようか
迷ってます。だってこんなことを真剣に考えて「これだ!」ってレコードを
出すなんて、よほどのヒマ人ではないかと。
なんかバカみたいでもあるし…。

おっと、もうこんな時間。珍しく夜更かししてしまったな。
早く寝なきゃ。
反ってるレコード、そのうち送ります。

Posted by: yama | Sep 06, 2007 at 22:55

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67458/16330148

Listed below are links to weblogs that reference 緊急避難用レコード:

« 夏かぜその後 | Main | 安吾、マクラクリン… »