« 歌って叩いて | Main | 安穏 »

Mar 02, 2008

ジャグ・バンドのレコード (7)

Jug_bands

久しぶりに「ジャグ・バンドのレコード」を。ていうか、更新すること自体が久しぶりなわけだけど。
今回の『The Jug Bands』は、日本ビクターの「ジャズ・コレクターズ・アイテム」シリーズの1枚として出されたもので、おそらく戦前ジャグ・バンドのコンピとしては国内で唯一と言っていいのではないだろうか。発売は1965年、当時の定価は1500円。もちろん私は中古で手に入れた。確か2000円くらいだったような。
このシリーズだが、RCAの10インチ盤"X"シリーズを元に油井氏の監修によって再編集されたもので、全部で十数枚リリースされている。多分。スイング・ジャーナル増刊『ジャズ・レコード百科'73』に「世界をリードする日本のジャズ・レコード」というタイトルの誌上座談会が掲載されており、そこでこのシリーズについて若干触れられている。座談会の参加者は油井正一、児山紀芳、粟村政昭他。そこでの話によると、このシリーズは日本ではあまり売れなかったそうだ。しかし、トニイ・レコードの西島氏が海外の雑誌に紹介文を書いたことが発端となり、アメリカ、ヨーロッパからかなりの注文が寄せられたとのこと。そして、本シリーズに刺激を受けて作られたのがワインのジャケットでお馴染みの米国RCAのヴィンテージ・シリーズであると語られている。

本盤に収められているのはディキシーランド・ジャグ・ブロワーズとメンフィス・ジャグ・バンド、それにウォッシュボード・リズム・キングスの3組で、要するにこれは"X"盤の“Background Of Jazz Vol.1”(LX-3009)と“Washbaord Rhythm Kings”(LVA3021)の2枚をカップリングしたもの。これら3バンドについては、当ブログでは再三触れているので、ここでは割愛。ではまた。

V.A. - The Jug Bands (Victor RA-5343)

|

« 歌って叩いて | Main | 安穏 »

Comments

あ、(日本製)ギョーザで一杯飲っておりましたが
鼻腔内部からギョーザの具とビールが噴出しかけました
(一行目)
1コーラス目からブチかますジャンゴですか!?
さんざん待たしやがって!
(あ、陛下の事ではありません)、
「HMV」(歌って叩いて)無くなりましたって
(今頃んな事言ってくるなよ!罪作りなお人・・・)

そっかぁ 発端は「RCAの10インチ盤"X"シリーズ」に
触発されてぇ~(しかし 1500が2千とは許せん!)
で、あの「ワイン・ボトル」に触発されて「白ジャケ」
(エッセンシャルなんとか)で日本軍も巻き返しよった
んですかネ?
いづれにせよ、あのイラストはヒド過ぎる(と思います)
日米業界の「仁義なき戦い」ワイン・ボトルでUSAの勝ち!
としたいです(だってオリバーさん)持ってるんだモ~ン。

Posted by: ドクター | Mar 02, 2008 at 18:40

日本製ギョーザっていうのは、加工は日本でも原料の野菜は中国産という
ケースがほとんどなんだそうで。というわけで、ギョーザは完全手作りして
食しております。おかげで今じゃ100個くらいはあっという間に包めるように
なりました。もういつでもテンヨウ食品で働けます。とほほですか。

「歌って叩いて」がダメ? HMVのカタログではまだ生きているようですが、
なぜでしょうねぇ。
私はこの間からクラシックスの新譜、ロイド・グレンをずっと聴き続けて
おります。これもエエです。

国内盤のそのシリーズは、ちょっと。私は1枚も持ってませんねぇ(笑)。
あのイラスト、「誰?」ってのもありますよね。
私は米盤のヴィンテージ・シリーズで大体揃えました。

Posted by: ca-Ym | Mar 02, 2008 at 20:48


 うーむ
 これは懐かしい...
 確かに見た。
 どこかで手に取った。
 んが
 ジャケット以外
 なんの記憶もないのです。

 たしか
  XのThe Jug Bands持ってるから
  これはイランなぁ
 と
 思った記憶も微かにある。

 うーむ
 しかし思い出せん
 うーむ


Posted by: がちゃこ | Mar 03, 2008 at 21:44

いやあ、そうですかぁ。持ってませんかぁ。
それは嬉しいなぁ。ウシシ。
あ、いや、これはこっちの独り言で。気にせんでください。
いやしかし、例によって
「確かに見たと思ったらレコード棚の中にちゃんと」
なんてことがあるんじゃ…。

Posted by: ca-Ym | Mar 03, 2008 at 23:15

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67458/40339446

Listed below are links to weblogs that reference ジャグ・バンドのレコード (7):

« 歌って叩いて | Main | 安穏 »