« Willie Bryant | Main | オーバーフロー »

Sep 27, 2008

ブルース・カレンダー/2009

2009_calendar

24日夜、BSRのディスク・レヴュー送信。今回は原稿用紙にして約4枚だったが、そんなに書くことないってば。ま、ともかく、これでまたしばらくはのんびりできる(あーやれやれ)。

さて、ブルース・カレンダー2009年度版、皆さんも既に手にされていることと思います。で、今回の目玉は何と言ってもブラインド・ブレイクの新発見の2曲なわけだが(もちろん、オマケCDの話)、今こうして実際に手にして、そして冷静になって聴いてみると、嬉しいような、それほどでもないような、ちょっと微妙なのである。
この2曲の入手を喜ぶということは、ブレイクをコンプリートで持っているということがその前提にあうと思う。いや、べつに持っていなくても、すべて頭に入っているでもいいんだけど、それはちょっとあり得ないか。
ブレイクの音源というと、JSPのCDボックスが低価格ということもあって、このセットを持っているという方も多いんじゃないかと思うが、ブレイクというブルースマンはボックス・セットができるほど結構な量の録音を残している。上記のセットで言うとCDにして5枚、曲数で言うと100曲以上、かなりのもんである。つまり今回の発見は、そこにさらに2曲増えるということなのだが、どうなんでしょう。有り難み、という点で。
たとえば、LPで1枚分の録音しか存在しないというところへ2曲というなら、それはかなりの重み、貴重さを伴った発見になると思うのだけれど、CDで5枚、はっきり言って持て余すくらいに録音があるところへもってきて、2曲見つかりましたって言われてもなあと。いや、別にせっかく喜んでいるところへ水を差すつもりはないんだけど。
しかし今回はそういう理不尽な声への対策も万全である。さらにもう2曲、新発見の音源が付いている。ベン・カリー。こちらは今までCD化されているのがたったの8曲。そこに2曲だ。貴重度高し、である。もちろん、ベン・カリーって誰?ってのはあるわけだが。

まだの方はお早めに(こちら)。

|

« Willie Bryant | Main | オーバーフロー »

Comments

へぇ~ みなさんが言っておられるブルース・カレンダーってココで売ってられたんですか
(でんでん知りまへんでした)

どうしょうかナぁ~
(めちゃ優柔不断なオッサン)
コレ買ったら2009年は充実した日々を過ごせるでしょうか?
新しい恋人ができるでしょうか?
賃金カットはなくなるでしょうか?
(悩むナぁ~)

ブラインド・ブレイクもエエけど
さるお方から頂いたブラインド・ウィリー・マクテルにゾッコン(惚れました)
最近は「ウォルター・デイヴィス」っちゅうのも仕入れましたデぇ、
バックがジェームズ・P・ジョンソン(やったし・・・)
ほんでブルース・カレンダー
ぼ、僕ぁどうしたらいいんでしょうか・・。

Posted by: ドクター | Sep 28, 2008 at 00:52

うっわ~、忘れてた!
買い損ねるトコロでした、ありがとうございます、、、。
ええ
ぼくJSPのセットもってるんですけどね、たしかに有難みは・・・。
あ、
そういえば、P-vineのウェブ・ショップがなくなるってメールが来てましたが、いきなりすぎですねぇ。
注文待ちのウルフ本とか、どうなっちゃうんだろ?

Posted by: ken-G | Sep 28, 2008 at 13:41

> ドクター殿

私の場合、ブルース・カレンダー・ウォッチャーとしての責務がある(?)ので
毎年茶化しながらも律儀に買ってるわけですが、ドクター殿のように
特別欲しい理由がなければ、べつに買わなくてもいいんじゃないかと
思いますけどねえ。新品のCDが1枚買える値段だし。

ウォルター・デイヴィスのバックにジェイムズ・P・ジョンスンて、
それはジェイムズ・スタンプ・ジョンスンの間違い(勘違い)でしょう。

> ken-G殿

思い出されてよかったです。でもカレンダーは相変わらず祝日等が
分からないので使いづらいと思うんですけどねぇ(笑)。
ウルフ本は12月に発売の予定ということです。
何のトラブルかは分かりませんが、何でも翻訳者が変わったとか。
予約は生きているので、気長に待っていれば必ず手元に届くはず。

Posted by: ca-Ym | Sep 28, 2008 at 18:46

あ、ほんまゃスタンプでした
(ややこし名前付けんなヨ)
オマエも早とちりすな?
(えらいすんま・・・)
せやけどヴォーカルもうたい難そ・・

結局 眠れなくなっては困るので着払いでクリック
その旨、ベッシーに報告するも
背筋が凍るよな無言の一瞥
ええわぃええわぃオレにはブルース・カレンダーで
新しい恋人ができるんじゃ
(え、そんな保証全然無い?)
しかしブルース・マッチより可能性は有りソ。

Posted by: ドクター | Sep 28, 2008 at 23:33

ブルース・カレンダーに御利益があるのかなあ。
くれぐれも不倫旅行の日程などを書き込んだりしませんよう、
お気を付けくださいませ。

Posted by: ca-Ym | Sep 29, 2008 at 13:16

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67458/42586197

Listed below are links to weblogs that reference ブルース・カレンダー/2009:

« Willie Bryant | Main | オーバーフロー »