« 平成21年、戦前ブルース新譜 | Main | 蒐集ノート~2009年下半期編 »

Dec 18, 2009

クラリネット衰退論

Tonnyscott

スウィング期までは花形楽器であったクラリネットだが、ビバップ~ハード・バップ期に入るとその軽妙な音色も逆にやや貧弱、次第に力不足の感を強め、徐々にリッチなトーンを持つサックスにとって替えられるようになったというのがジャズ史におけるクラリネット衰退への歩みである。

別に異論があるわけではないが、この通説は正直あまりピンとこなかった。というよりも、主に40年代以前のジャズを愛好していることもあって大して意に介していなかったというのが本当のところか。
しかし、先日トニー・スコットの『Tony Scott Quartet』を聴いていて、これがクラでなくてサックスだったら良かったのにと、心底残念に思った。クラを聴いていてこんな感想を持ったのは初めてだった。もしもこれをテナーで演っていたら名盤となっていたのではないか。クラリネット衰退論が初めて理解できたような気がした。

|

« 平成21年、戦前ブルース新譜 | Main | 蒐集ノート~2009年下半期編 »

Comments

ふゥ~む、オリジナルもこれほど綺麗だと高価でしょうナ、
僕らなんかのほほんとアルバム全体をサラっと聴いておりますが
さすがプロの視点で聴いてらっしゃると感心します、

楽器をひと通りマスターされてるんでしょうか?
以前アル・ヘイグが好きだと仰ってられましたが
彼なんか一般リスナーより同業者の人の方に評価されそうな感じですネ
ピアノでしか表現できない表現者と申しましょうか
最大限にピアノの魅力を引き出すピアニストだと感じます、
別なトコロに逃げ道作ってるピアニストが多いんでしょうかネ?

Posted by: ドクた、 | Dec 19, 2009 at 14:00

「これほど綺麗」なのは、国内盤だからです(苦笑)。
オリジナルは10インチで、この国内盤は2枚の10インチ盤を12インチ1枚に
まとめたものです。解説は粟村氏。

楽器を一通りマスターって、んなわけないでしょ。
もしマスターしてたらミュージシャンになってます(うそ)。
よって、私の言っていることは半分はいい加減なことと思って
読み流してつかぁさい。

Posted by: (や) | Dec 19, 2009 at 16:55

あ、さきほどはクラから外れてしまいましたが
やはり時代の隙間の例のホンカーもサックス時代成立の
片棒を担いだ感もありますネ、

それとスイング時代の印象がクラには強烈な個性と
なった感もあるのでは?
キング・カーティスがクラ吹いてもフィルモアでは
成功しなかったでしょう、

昔「禁じられた遊び」をチロチロ弾いてたのがいきなり
ヴェンチャーズのテケテケてぇ~ん!
という我が国のギター文化もしかりと考えさせられました(古い話で恐縮です)

で、先日 ESPレーベルのレスター・ヤング買いました
(ちょっとガビぃ~ん)ときまして
「PAGIN` THE DEVIL」を聴きなおしました
少ないけど あのクラもじつにイイなぁ。

Posted by: ドクた、 | Dec 19, 2009 at 23:14

ESPのレスター・ヤング…。ぎょえ~!って、もういいか。
いや、でもいいなあ。持ってません。
僕も先月から今月にかけていろいろ買いました。
中にはTボーンのキャピトル10インチも。
画像だけまとめて出そうか。

Posted by: (や) | Dec 20, 2009 at 08:16

え、陛下さまお持ちではない?
(ぎょえ~ッ!)
そ、そうでしたか、ふぅ~んあそう そうかぁ
(うッ ぷぷぷ)
ベイシーをあまり聴かない僕には目からウロコでした
B面はアレン・イアーガー 録音は1948(ライヴ)

今月大阪行きましたが不作でした
ン、キャピトル10インチ?
(それでは・・・・)。

Posted by: ドクた、 | Dec 20, 2009 at 21:26

そりゃね、いくらプレスといっても持ってないレコードだってありますよ。
といいますか、持ってないやつの方が多いくらい。当たり前でしょ!
来年、見つけたら買います。

FROGの新しいやつ『FROG SPAWN』、あれいいですよ!

Posted by: (や) | Dec 21, 2009 at 09:52

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67458/47036802

Listed below are links to weblogs that reference クラリネット衰退論:

« 平成21年、戦前ブルース新譜 | Main | 蒐集ノート~2009年下半期編 »