« 蒐集ノート~2009年下半期編 | Main | 音楽遍歴~その二 »

Feb 28, 2010

音楽遍歴~その一

Sweet_apple

中学時代はほぼビートルズだった。ストーンズは嫌いで、それは今も変わらない。僕の中学時代は70年代半ばで、ビートルズは既に解散していたから、当然後追いで聴いていたわけだが、しかし当時の洋楽への入り口なんてビートルズかラジオから流れてくるポップス・ベスト10ものかのどちらかで、それは当時も今も大体似たり寄ったりなんじゃないかと思う。
でビートルズだが、その熱中ぶりたるやオリジナル・アルバムは周りの誰よりも早くすべて揃え、それからキャピトル編集盤へと触手を伸ばし、それでも飽きたらずに海賊盤まで手に入れて聴くという念の入りようだった。考えてみれば、そのころから音楽というかレコードに対する偏執的性癖はあったわけだ。

Feb_2010
新着CD
Christine Kittrell - Call Her Name (Bear Family)
V.A. - Rare West Coast Jump 'n' Jive 1945-1954 (JSP)

|

« 蒐集ノート~2009年下半期編 | Main | 音楽遍歴~その二 »

Comments

そうか・・・そうだったのでありますか
僕は高校生の頃だったか「アビー・ロード」でガッビぃ~ん、
それまで家にデビュー・アルバムなんかあったんですがイマイチわかりませんでした

来日された時は小学生だったか、
友人宅にはストーンズのレコもあったようですがやっぱ僕もビートルズでした
(やっぱビートルズのレコ処分するのヤメます)

で当時からキャピトル?に海賊盤って
(中学生にして立派な変態猟奇少年じゃないですか)サスガ、
70年代半ばって(陛下 めちゃ若いやん)

で、この新着ボックス全曲試聴されましたか?(笑)
ウチは昨日 レヴューから注文したAlton Reddさんが到着されました
(オモシロイですね このシリーズ)
と・言っても1枚こっきりしか入手してませんが。


Posted by: ドクた、 | Feb 28, 2010 at 20:59

Christine Kittrellって、「しってぃん&どりんきん」歌ってるあのChristine Kittrellですよね?
え?あのもこのも無い?
う~む。ドクタさんの趣味には合いそうですが・・・。
ご対面、嬉しいような、そうでないような気がいたします。

Posted by: バビロン | Feb 28, 2010 at 22:52

こんばんは。
ボクも、レコードを集め始めたのは、中学1年生の頃でした。

レコードに対する偏執的性癖ーこれがないと、なかなか継続しません。まあ、健全な趣味でないのは確かですね。(笑)でも、止められない、止まらない、どこぞのお菓子のようです。

Posted by: きのした | Feb 28, 2010 at 22:53

> ドクた、殿

来日時はまだ小学生ではありませんでしたね。
若いといえば若いかもしれませんが、でも最近よく
「あー、あと10歳若ければなあ」と考えることしばしばであります。

新着ボックスはやっと1枚目を聴いたところ。
さすがにいっぺんに全部を聴く気は起きません。
キトレルは未聴です。

どうせ買うならアルトン・レッドよりももう1枚のジョージ・バンの
方が良かったと思いますが。

Posted by: (や) | Feb 28, 2010 at 22:56

ドクた殿へのコメントを書いてアップしたら、
あれあれ、バビロンさん、きのしたさん両氏からのコメントが間に
挟まっている。
久しぶりの更新にもかかわらず、こうしてすぐコメントをいただきまして
誠に恐縮です。ありがとうございます。

> バビロンさん

そうです、その“Sittin' Here Drinking”のヒットで
知られる(?)キトレル嬢です。
ちょっと下世話な感じがドクた殿にどうか、とこういうことですね。
それに、豊満系だし。
でも太ってりゃいいというわけでもなさそうですし、
人の好みっていうのは難しいもんです。

> きのしたさん

ところが最近はその偏執的性癖にかげりが…。
これも歳のせいでしょうか。
それとも最近暑かったり寒かったりのせいで体調をくずして
ちょっと気弱になっているのでしょうか。
あの熱い血潮をもう一度。
あと10歳若ければ…。

Posted by: (や) | Feb 28, 2010 at 23:43

え、なんですか?僕の好み?
http://www.youtube.com/watch?v=xhSqlYKl-7g

藤山直美と申しましょうか、
ちょっと筋肉質タイプですな

僕ぁやっぱし
http://www.youtube.com/watch?v=Txz9ncZJMA4&feature=related
右ですかねぇ
ええ、ワタシちょっと好みにウルサぃ男です
バビロン氏とも長いお付き合いですので
もうええかげん僕の好みっちゅうもんも
ご理解願いたいもんです。

Posted by: ドクた、 | Mar 01, 2010 at 11:58

「やっぱし右ですかねぇ」って、どれも同じじゃん(笑)。
何が「やっぱし」なんだか。
しかしこれだけ幅があると、両脇はマイクからかなり離れるねえ(笑)。

Posted by: (や) | Mar 01, 2010 at 21:18

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67458/47687984

Listed below are links to weblogs that reference 音楽遍歴~その一:

« 蒐集ノート~2009年下半期編 | Main | 音楽遍歴~その二 »