« ガット・バケット・ブルース | Main | レコード数珠つなぎ(2)~Marvin Smolev »

Dec 27, 2011

レコード数珠つなぎ(1)~Marvin Smolev

Cjm1

年の瀬感など無視して、相も変わらぬ内容でありますが。
さて、先月の「BUBBER MILEY on LP」の中で触れたCJM(Classic Jazz Masters)盤『Harlem Jazz 1921-1931』は、レーベルのイニシャル・ナンバーを飾る、実に内容の優れたオムニバスだった。とにかく選曲がいい。
収録アーティストを見るとジミー・ジョンスン、キャブ・キャロウェイといったお馴染みの名前もあるが、その他のアーティストは次のとおり。

(1)Henderson's Dance Orchestra
(2)Texas Blues Destroyers
(3)Metropolitan Dance Players
(4)Katherin Henderson With Clarence Williams & His Orch.
(5)Marvin Smolev And His Syncopators
(6)Harlem Hot Chocolates
(7)Harlem Hot Shots

これらのバンド名を見て中身の分かる人は相当なマニア。ほとんどの方は(4)を除いてまるで素性のわからないバンドばかり、という印象ではないだろうか。
では答合わせを。まず(1)は大体想像がつくか。フレッチャー・ヘンダースンのバンド。(2)は以前紹介したとおり、バッバー・マイレイ。(4)はリーダー名がそのまま出ている。ただし、このバンドではキング・オリヴァーが参加しているという点が重要。(6)もコアなファンならご存じか。エリントンである。とまあ、以上のような具合で、名前からは正体がわからない覆面バンドが多い。聞き覚えのないバンドばかりなのに、内容がいいのも道理というわけなのである。
ところで問題は(5)。収録曲は一曲のみだが、統制のとれたホーン・アレンジがなかなかいい。マーヴィン・スモレフとは一体誰だ。ブライアン・ラストの『Jazz Records』を見ても載っていない。同収録曲はVJM盤『Jazz From The Golden Era』にも収められているのだが、答えはそのライナーノーツにある。

Vjm52

|

« ガット・バケット・ブルース | Main | レコード数珠つなぎ(2)~Marvin Smolev »

Comments

先日はけっこうなブツをありがとうございました
フロイドさんは聴くことできました
ギター好きという事でのチョイスだったんでしょうか?
(たまらん!)
そんな話はしていない
マーヴィン・スモレフとは一体誰だ?
(知らんがな もぉ)
ハーレムに住んでおられたのは間違い無い
どうも僕ぁコアなファンではないみたい
(エリントンのおっちゃんゴミん) happy02

Posted by: ドクた、 | Dec 28, 2011 at 09:53

ギター? エエでしょ。
あ、でもこれを送ったのはメールにも書いたとおり
単にダブっていたからなのでsweat01

このCJM盤は「見たら買え!」のお薦めの一枚です。
河原町の店ならひょっとしたら置いてあるかも。

スモレフについては次回に。
年内に更新できるといいのですが。

Posted by: かふぇそ | Dec 29, 2011 at 00:18

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67458/53572795

Listed below are links to weblogs that reference レコード数珠つなぎ(1)~Marvin Smolev:

« ガット・バケット・ブルース | Main | レコード数珠つなぎ(2)~Marvin Smolev »