« May 2012 | Main | August 2012 »

Jul 23, 2012

EP盤あれこれ その四

サム・モーガン。ご存じの方、いますかね。『世界ジャズ人名辞典』にも、ジョン・チルトンの『Who's Who Of Jazz』にも載っていない。僕がモーガンを知ったのは、VJMにモーガンのアルバムがあって、そのVJMのレコードを集めているうちに出会ったのだった。
さて、今回のEP盤は「その一」でも紹介したフォンタナの「TREASURES OF NORTH-AMERICAN NEGRO MUSIC」の一枚なのだけれど、先のパイロン・ニューオリンズ・オーケストラといい、今回のサム・モーガンといい、このシリーズの人選はかなりマニアックといえるのではないだろうか。
サム・モーガンの魅力は、当シリーズのタイトル「ニグロ・ミュージック」のとおり、初期ニューオリンズ・ジャズにあって、アーシーな部分が色濃く出ているところにあると思う。

P1000722
SAM MORGAN'S JAZZ BAND (Fontana) [EP]

さらにつづく…


| | Comments (4)

« May 2012 | Main | August 2012 »