« ブルース&ジャズ・ピアノ33撰~Vol.7 | Main | ブルース&ジャズ・ピアノ33撰~盤外編1 »

Sep 25, 2014

CAFE SOCIETY

Cafe_society03

以前「CAFE SOCIETY」というディスク・レヴューを中心としたホームページを持っておりました。が、ちょっとした不注意から消失させてしまいました。バックアップも何もとっていなかったので、復旧の手立てもなく涙を飲むしかありませんでした。
ところが先日ひょんなことから僕が書いたテキスト・データが出てきたのです。ちなみにホームページには3人の書き手がいたのですが、皮肉なことに残っていたのは一番中身のないことを書いていた僕の分だけという…。なんともはやで。
当時書いたものを今読み返すと、なんとも稚拙、恥ずかしげもなくよくもまあと、ただただ呆れるものばかり。しかし! 実は今、これら赤面ものの文章にちょこちょこ手を入れ、何とか読むに耐えうるものにして(大して変わりませんがw)、新しいブログに載せるべく日々移行作業を行っているところなのあります。まったく懲りない人間です。
ただし今回のブログは一般公開はせず、会員のみの限定公開にしたいと思ってます。しかしそんなもの好きな人っているのだろうか。もし「読者会員になってもいいぞ」という奇特な方がおられましたら、僕宛にメールをください。閲覧できるまで、いましばらく時間がかかるとは思いますが。
メールは左サイドバーのレスター・ヤングの写真の下にある「About」からどうぞ。

|

« ブルース&ジャズ・ピアノ33撰~Vol.7 | Main | ブルース&ジャズ・ピアノ33撰~盤外編1 »

Comments

あ~ コレでしたかぁ
いやぁ~ 少年時代CD購入時の指針にさしていただいてました
陛下さまの記事も真面目そーな人が
どこかスっとぼけたようないい雰囲気でしたネ
(ココだけの話)
魚住博士?の文章がめっちゃ好きでした
印刷しとけばよかったなぁ (ザンネン)

「CAFE SOCIETY」復刻・バンザぁ~い fuji

Posted by: ドクた、 | Sep 26, 2014 at 08:57

魚ちゃんの「ビッグ・ジョー・ウィリアムス」はホームページ用に
わざわざ書いてもらったもので貴重でした。印刷しておいて良かった!

CDはもう年々売れなくなってきているというけれど(確かに僕も
ほとんど買ってない)、そういうご時世にディスク・レヴューって
どうなんだと思ったりもするんですよね。
僕なりにいろいろ考えたりもするわけですが。

Posted by: かふぇそ | Sep 26, 2014 at 19:24

ブログも再開されたようで何よりです。
Cafe Societyのメンバーにしてくださいな、ぼくも。

Posted by: きのした | Sep 27, 2014 at 00:41

ブログって、長くやっているとネタもなくなるし、書く事自体も面倒に
なってくるしで、そんなわけあってか、放置している方が多いようですね。
その点、ツイッターとかフェイスブックは手軽なんでしょう。
僕はどっちもやっていないので、よく知らないんだけど。

カフェ・ソサエティ(ちなみにブログタイトルは変えました)を
見るにはメンバーになっていただかなくてはなりませんが、
そのためにはメンバーとなる方のメアドが必要です。
少しでも見られる形になりましたら、またお知らせしますので、
僕宛にメールしてください。招待状なるものが発行されますので
その案内にしたがってアクセスするという流れになります。

Googleのbloggerって、いろいろ分かりにくいことが多くて、
悪戦苦闘しております。

Posted by: かふぇそ | Sep 27, 2014 at 09:45

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67458/60353061

Listed below are links to weblogs that reference CAFE SOCIETY:

« ブルース&ジャズ・ピアノ33撰~Vol.7 | Main | ブルース&ジャズ・ピアノ33撰~盤外編1 »