« November 2014 | Main | January 2015 »

Dec 09, 2014

Orrin Evans - It Was Beauty

Orrin_evans過去を遡れば僕が言うところのジャズ・ピアノは、テイタムでありファッツであり、ライオン・スミスであったりしたわけだが、このところは専らこういう現代ピアノ・トリオを指すのだ。
聴いていて思うのは、やはり新しいのはカッチョイイのだ。別に古いのがカッコ悪いわけじゃないけど、オールドものはノスタルジックな部分に感動の要素が多く含まれていると言える。もっともテイタムは別だが。
オリン・エヴァンスのこのアルバムに限って言えば、硬派&技巧。わかりやすさとちょっとフリーがかった部分の絶妙な混ざり具合がいい。よし、もう一枚買おう。
うーん、テディ・ウィルソンにはしばらく手が伸びそうにもないなあ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« November 2014 | Main | January 2015 »