« Southern Soul Brother | Main | CDベスト5~2014 »

Dec 09, 2014

Orrin Evans - It Was Beauty

Orrin_evans過去を遡れば僕が言うところのジャズ・ピアノは、テイタムでありファッツであり、ライオン・スミスであったりしたわけだが、このところは専らこういう現代ピアノ・トリオを指すのだ。
聴いていて思うのは、やはり新しいのはカッチョイイのだ。別に古いのがカッコ悪いわけじゃないけど、オールドものはノスタルジックな部分に感動の要素が多く含まれていると言える。もっともテイタムは別だが。
オリン・エヴァンスのこのアルバムに限って言えば、硬派&技巧。わかりやすさとちょっとフリーがかった部分の絶妙な混ざり具合がいい。よし、もう一枚買おう。
うーん、テディ・ウィルソンにはしばらく手が伸びそうにもないなあ。

|

« Southern Soul Brother | Main | CDベスト5~2014 »

Comments

オールド期はノスタルジック
スイング期は職人芸
(なんとなくそんな気がします)

それにしてもピアニストとゆーより
サックスプレイヤーの容貌してらっしゃる 

Posted by: ドクた、 | Dec 10, 2014 at 05:41

確かにローランド・カークを彷彿させる容貌でありますね。
しかもスキンだし。
でも、そのギャップもまたいいんですな。

Posted by: かふぇそ | Dec 10, 2014 at 09:40

良さそうなので、思わず、買ってしまいました。
来週には、手元に到着するはず。

Posted by: きのした | Dec 14, 2014 at 00:49

あーいやいやいや。
これは困りましたよ。
これを人に勧めるかと問われるとちょっと微妙 down
この手のピアノ・トリオならもっと他にいいのが。って、もう遅いか。
ご視聴していただいた上で購入されたことを祈るのみでございます。
どうか期待を裏切られたと怒らないでくださいねw

今年聴いて良かったと思うやつは年末にCDベスト5としてアップします。
でもくれぐれも参考にはしないでくださいw

Posted by: かふぇそ | Dec 15, 2014 at 09:57

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67458/60742447

Listed below are links to weblogs that reference Orrin Evans - It Was Beauty:

« Southern Soul Brother | Main | CDベスト5~2014 »